転職にはネットを活用しよう

一昔前までは、転職といえば情報誌、もしくは知人の紹介頼みというのが常識でしたが、今はネットを利用した転職活動が主流になっています。ネット上の転職支援サイトでできることは何か、をみていきましょう。

 

■サイトで求人情報を簡単に検索
転職支援サイトにはたくさんの求人が並んでいます。この中から、業種、エリア、給与、休日等、さまざまな条件を入力して詳細検索することができます。サイトに登録を行うと、一般には公開されていない「非公開求人」を閲覧できる場合もあるので、ぜひ登録してみましょう。

 

■転職活動のサポートも受けられる
転職支援サイトでできることは求人の検索、閲覧だけではありません。転職サポートを専門にしているコンサルティングスタッフが、求人のマッチングから、書類提出、面接の日時調整や練習といったことまで、転職活動全般においてバックアップしてくれます。

 

また、転職や業界に関する情報が掲載されていたり、最新の情報をメールで受け取ったりできるサービスがあるサイトもあります。

 

■サイトの利用やサポートは一切無料
人材紹介の認可を受けている転職支援サイトは、求人の閲覧はもちろん、スタッフのサポートも全て無料で受けられます。手数料は採用が決定した際に、採用先が支払う仕組みなので、転職者は費用の負担が一切ないのです。

あなたにマッチする求人が分かる、探せる、転職サイト!

IT系の専門職やエンジニアの求人が多い。
自動で最適な仕事を探してくれる「スキルマッチング」機能
今人気のIT系から大手まで探せる

>>人気求人案件を見る


 

IT・インターネット・ゲーム業界の転職エージェント!

IT・インターネット業界のみで2000社との取引実績。
登録後の流れが早い!スピーディーな転職サポート。
コンシェルジュは業界情報に精通したスペシャリスト揃い。

>>人気求人案件を見る


 

スイスに本社を置く世界的な転職エージェント企業!

IT系エンジニアから外資系企業まで!高待遇案件多数。
営業職と第二新卒の転職におすすめのエージェント。
キャリアコンサルティング力の高さで人気。

>>人気求人案件を見る


 

IT、製造業、管理部門系職種など多様な求人案件を保有。

>>人気求人案件を見る


 

国内最大級の総合人材サービスネットワーク!

>>人気求人案件を見る


 

転職支援サイトの選び方

 

転職支援サイトは、自分に合ったサイトを2、3サイト選んで登録するのが利用のコツです。では自分にあったサイトはどのように選んだらいいのでしょうか。ポイントをまとめてみました。

 

■サイト選びのポイント
1.求人の情報量
目的の業界の求人が少ないサイトは、その業界内にコネクションがないと判断できます。逆に求人数が豊富で、新着求人も毎日一定量があるようなサイトであれば、業界に強いと思っていいでしょう。

 

2.詳細のわかりやすさ
いくら求人数が多くても、求人の詳細がよくわからないようになっているようなサイトは、採用時に条件の食い違いなどトラブルが起きる可能性があります。詳細まできちんとわかるサイトを選びましょう。

 

3.プライバシー配慮
転職支援サイトに入力する情報は、個人情報です。個人情報の管理がしっかり行われているかどうかもチェックしましょう。

 

■自分の転職にマッチしたサイトを
どんな業種なのか、どのエリアで転職したいのか、サポートの内容は手厚いほうがいいのか、スカウトサービスが希望か等、自分の転職活動にマッチしたサイトを選んだら、まずはいくつかのサイトに登録してみましょう。コンサルタントの雰囲気や求人の内容は、同じ業種を対象としている転職支援サイトでも、サイトによってかなり違ってきます。無理なくハンドリングできる3つ程度のサイトに登録をしてみて、情報を逃さないようにしておくのがおすすめです。もちろん疑問を感じたサイトはすぐにサービスを休止できますし、気に入ったサイトがあれば1つに絞るのも自由です。

※人気転職サイト一覧

エージェント名 おすすめ業種 対応エリア 求人数 詳細

type IT・総合 関東 22,000件

ワークポート IT・エンジニア 全国 非公開

アデコ 海外・総合 全国 約5,000件

DODA 総合 全国 40,300件

パソナ 総合 全国 15,000件

リクルートエージェント 総合 全国 76,000件

JAC Recruitment 外資系・海外 全国・海外 25,000件

マイナビエージェント IT・総合 全国 12,000件

@エージェント IT・エンジニア 全国 非公開

レバレジーズテック IT・エンジニア 全国 非公開


このページの先頭へ戻る